彼女や奥さん(パートナーや配偶者)にヲタク趣味を隠し続ける方法

アイドル

世の中には、アイドルのヲタ活をしているにも関わらず、彼女がいたり奥さんがいる人がいます。
しかし、相手にアイドルヲタクに対する理解があるならいいのですが、話を聞いてみると、彼女や奥さんに隠れてヲタ活をしている男性も少なくないようです。

デートや家族サービスに使うべき時間をアイドル現場に費やしている上、大量のグッズやCDをいったいどこに隠しているのかなどと考えると、気になって仕方がありません……。
今回は、僕に万が一彼女ができた場合の事も視野に入れて、彼女や奥さんにアイドルヲタク趣味を隠している人に直接聞いて、なるほどと思った方法を考察してみます。

もしかしたら、アイドルではない他のヲタク趣味を隠す場合や、彼氏や夫に隠す場合にも応用が効くかもしれません。

スポンサーリンク

基本的にアイドルに興味を示さない

まずはアイドルに興味を示さない姿勢が重要です。
ここでいう「興味を示さない」というのは、文字通り興味を示さないという事です。
つまり、テレビで有名なアイドルの総選挙などの番組を観ても、「こんなの馬鹿じゃないの」みたいに言及するのもいけません。
突然批判をすると「なんで今まで興味がなかったのに叩いているんだろう?」という疑惑を生みます。
この「全く興味がないふりをする」というのは、意外と難しいようです。

自動車のトランクルームは時代遅れの隠し場所

CDやグッズを自動車のトランクルームの底に隠すのは、割と主婦ネットワークでは有名らしく、バレバレの可能性が高いそうです。
学生時代にエッチな本をベッドの底に隠しても速攻で母親に見つかるのと同じで、隠し場所としては機能していません。
ゴルフバッグや釣り竿ケースの方がまだ隠し場所としてはマシなようです。

普段から交友関係を広くしておく

ライブやイベントに行く為には、心苦しいけれども相手に嘘をつかなくてはなりません。
ありがちな理由としては、「会社の飲み会」「急な出張」「サーバーのトラブル」等でしょうか。
しかし、何度も同じ理由を使っていたらそのうちバレてしまいます。

もし古い友人との交際が現在も続いていれば、「中学の同窓会」「サークル時代の飲み会」といった、さらに嘘のパターンが増やせます。

また、理解力がある友人を味方につければ、グッズやCDを預かってくれる事もあります。
明らかに迷惑をかけているので、たまには食事をおごってあげたりしましょう。

トランクルーム、レンタルボックスを活用する

グッズやCDが見つかってしまい相手にバレてしまう事がいちばん多いそうですが、隠れて活動している人のほとんどが活用している究極の方法が、トランクルームやレンタルボックスです。
地域や広さにもよりますが、月額5000円程度から完全にCDやグッズを隠せる場所が確保できるのは、隠れてヲタ活をしている人にとっては最高です。
維持費を捻出できるなら最強の方法ですが、良心が痛むかもしれません……。

トランクルーム

バレる前にカミングアウトするのも選択肢

何をしても、バレル時はバレます。
バレてから、別れたり離婚をした知り合いも見てきました。
それぞれの事情があるとは思いますが、いっその事カミングアウトするのも手かもしれません。

大掛かりに隠していた方が、バレた時のダメージは大きくなると思います。

常識の範囲を逸脱してのめり込まない
お金周りの事はしっかりする
パートナーより趣味を優先しない
浮気を疑われるような行動は厳に慎む

このあたりは考えた方がいいでしょう。
しかし、隠し通せていると思っていても、相手にはとっくにバレている事もあるかもしれません。
その場合は、優しく見守ってくれている相手に感謝ですね。

スポンサーリンク

Posted by kukoshakaku