インフルエンザにかかったらアイドルのライブには行かないで!

アイドル

毎年約1000万人がかかるというインフルエンザ。
インフルエンザは3日前後の潜伏期間があるのでハッキリとわからない事もありますが、アイドルのライブ当日に、明らかにインフルエンザにかかっていると自覚しているなら、絶対にライブに行ってはいけません!

はっきり言いますね。
インフルエンザや風邪の状態にも関わらずライブを観に行く人は

最低のクズです。

周囲の観客にうつすだけならまだしも(これだけでも犯罪レベルです)、ステージ上のアイドルにうつしてしまったらどうするんでしょうか。
たまに「俺のインフルエンザが推しうつったwwww」みたいな厄介ピンチケがいますが、頭がおかしいとしか思えません。
個人的にはとっとと他界してくれと思います。
(「他界」とは、そのアイドル現場に来るのをやめることです)

僕が以前行っていたアイドル現場でも、インフルエンザにかかっていると公言しながらライブ中に暴れまくって、途中で気分が悪くなって退場した人がいました。
僕にはうつらなかったんですが、運の悪いことに僕の推しているアイドルにうつってしまい、翌週のライブはそのメンバー抜きでライブをすることになってしまいました。
しかも、あの日に途中退場した人は、すっかり治って楽しそうに、そのライブでも暴れていました。正直、とても不愉快でした。

スポンサーリンク

普段からマスクをしてインフルエンザを防御する

インフルエンザにかかった状態でアイドルのライブに行くのが、どれだけ迷惑行為なのかはわかってもらえたと思います。
それでも、推しの卒業ライブだったり、アイドルグループの解散ライブだったり、インフルエンザになったとしても、どうしても行きたいライブというのは誰にでもありますよね。
その気持ちは僕もすごくわかります。
それなら、インフルエンザにかからないように自分の身は自分で守るしかありません!
もう子供の頃から100万回くらい言われていることだと思いますが、以下の事をとにかくがんばりましょう!

予防接種を受ける
不要な人ごみに近寄らない
常にマスクを着用する
手洗いうがいをこまめにする
部屋の乾燥と換気に気を配る
鼻毛を抜いたり鼻をほじらない(最近、この行為はいちばんウイルスをもらいやすいという説が有力です)

ここで僕が提言したいのが、「攻めのマスク」です。
マスクは風邪をひいたりインフルエンザにかかっている人がする印象が強いと思いますが、世の中にはゲホゲホゴホゴホしながらマスクなんてしない人もたくさんいます。
なので自分が健康な状態のうちにマスクをしてしまうんです。
僕は冬になったら毎日マスクをしています。
職場の人には「喉が弱いから」と言ってごまかしています。
本当はアイドルのライブに行きたいからなんですけど(笑)

ただ、マスクは鼻と口を覆うように着用しないと意味がありません。
マスクも手洗いも意外と正しいやり方を知っている人は少ないのではないでしょうか。
マスクやハンドソープを出している企業のサイトで確認してみるといいと思います。

正しいマスクの着用法


正しい手洗いの方法

おわりに

何度も言いますが、インフルエンザにかかったらライブに行ってはいけません。
インフルエンザかかかっているにも関わらずライブに来る人は

最低のクズです。

逆に考えれば、インフルエンザにかからないように普段から予防すればいいのです。
それが自分のためになります。
もちろん、あなたの推しているアイドルのためにも……

スポンサーリンク

Posted by kukoshakaku