IIJmioの格安SIMを導入していきなり不安になった話

インターネット

先日、いわゆる格安SIMを導入しました。
個人的にビックカメラをよく利用するという事もあって、あまり考えずにIIJmioのnanoSIMにしました。レジ横に売っていたので。
買ったあとに待たされて手続きするのかなと思っていたんですが、そのまま持ち帰ってネットで手続きをしてくれとの事で、拍子抜けしました。
申し込みたいプランと月々の支払い方法を選択するだけで、すぐにSIMカードが使えるようになりました。パッケージからSIMカードを取り出して開通するまで5分もかかってないと思います。
プランは「SMS機能付きSIM ミニマムスタートプラン」にしました。月額料金は1040円でデータ通信料は3GBです。今まで契約していたドコモの7GBまで使えるプランでも3GBを超えた事がないので、このまま問題なければ通信費がものすごく節約できるのでは? なんて考えたんですが、そうはいきませんでした。

IIJmioからメールが来た

2016年3月3日にIIJmioからサービス一時停止のお知らせメールが来ました。

以下一部引用
↓↓↓

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、この度システムメンテナンスのため、下記の日程で一部のサービスを一時停止させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご配慮の程お願い申し上げます。

停止日時:2016年 3月 22日(火)22:00 – 3月 23日(水)07:00 迄の間
(作業が完了した時点で、順次サービスを再開させていただきます)

停止サービス:- IIJmio全サービスの新規お申し込み
– クーポンの購入(チャージ)
– チャージ履歴照会
– データ通信の一時中断・再開

事由:システムメンテナンスのため

備考:- 停止サービス以外の、IIJmioサービスを利用しての通信に影響はございません

↑↑↑
ここまで

データ通信に影響はないっぽい

えっ、その間データ通信できなくなるの!? と思いましたが、停止サービス以外に影響はないとの事なので、そういった心配はなさそうで安心しました。
深夜とはいえ、9時間もネットに繋がらなくなるのは恐怖でしかありません。

おわりに

一瞬うろたえてしまいました。格安SIMを使うには、もっと自分でたくさん勉強しないといけないなと思いました。安いと聞いただけで飛びつくのではなく、自分の使用用途をよく考えるのが大切ですね。今回の件はとくに不利益を被ったわけでもないので問題ありませんでしたが、少しだけ自分が恥ずかしくなりました。
まだまだ自分には格安SIM1枚にするのは時期尚早だなと反省です。

Posted by kukoshakaku