Huluでおすすめしたいクソ映画エンジョイ生活

Hulu

Huluという動画サービスを知ってますか?
僕は映画を観るのは、そんなに好きじゃなかったんだけど、とあるきっかけで大好きになりました。
それはオンライン動画配信サービスのHulu(フールー)を知ったからです。
月額1000円前後で、わりと有名どころの映画や海外ドラマが見放題です。
最近は日本のテレビドラマやアニメも充実してきましたね。


Huluのいいところ

Huluのなにがいいかというと、観賞するデバイスを次々にバトンタッチできる点です。
例えば、家のパソコンで映画を観てから急に出かける用事ができたら、こんどは外で電車に乗りながらスマホで続きを観たりといったことができます。
ただし、1アカウントでの同時視聴には対応していませんので、家族での共用などはできないので注意が必要です。

対応するデバイスの多さも魅力

Huluの対応するデバイスの多さは特筆モノでしょう。

パソコンでのブラウザ
シャープ・パナソニック・ソニー・LGのテレビ
PS4やXBOX ONE、WiiUなどのゲーム機
3DSやVitaなどの携帯ゲーム機
ChromecastやApple TV
iPhoneやAndroidのスマホ


ほとんど対応しています。


とにかくクソ映画が多い

僕はミステリー小説を読むのがけっこう好きなので、Huluで映画を観るときも「ホラー・サスペンス」というジャンルを選んで、そこに表示される映画ばっかり観てきました。

そこで、何本もの映画を観ていくうちに気づいたことがありました。

「もしかしてhuluって、クソ映画の宝庫なのでは?」

有名じゃないけど、バカバカしい映画が多いです。ストーリーがおかしいというか、怖い映画のはずなのに腹をかかえて笑ったりとか……。

海外ドラマも充実

海外ドラマの種類もやたらと多いです。
「24」「ブレイキング・バッド」「プリズン・ブレイク」などの海外ドラマも、全話観てしまいました。こいつらは、一度観出したら、しばらくのあいだは睡眠不足に陥りますね。

最後に

そんな楽しいHuluですが、これからも凄い映画を探していこうと思います。もっとすごいクソ映画をご存知の方も、ぜひ教えてください。

Posted by kukoshakaku