タワレコでの「B1A4」イベント抽選券不正疑惑の問題点

アイドル, ニュース

先日、タワーレコードにおいて、K-POPグループ「B1A4(ビーワンエーフォー)」のプレミアムトークショーの参加抽選権をめぐる不正疑惑が発覚しました。

概要を説明すると、このトークショーに参加するためにはCDを買うとついてくる抽選券を入手しなくてはなりません。
抽選券には番号が書かれています。

そして当選した番号が発表されて、その番号を持っていれば晴れてトークショーに参加できます。
大学や高校受験の合格発表のようなシステムといえば、わかりやすいでしょうか。

しかし、この当選番号に関して裏で不正が行なわれたのではないかというわけです。


スポンサーリンク

SNSを駆けめぐる偶然とは思えないハズレ報告の数々

不正疑惑が発覚したのはSNS上に多数アップロードされたハズレ画像です。
そのいくつかを、twitterから引用します。





見てもよくわからない人のために解説すると、熱心なファンというのは今回のプレミアムトークショーのようなイベントには、どうしても参加したいわけです。
そのためには、抽選に当たる確率を少しでも上げたいので、抽選券をたくさん欲しい。
抽選券をたくさん持っていれば、それだけ当たりやすくなりますからね。

そのため熱心なファンは、抽選券がついてくるCDを必然的に何枚も買う事になります。
余談ですが、これをヲタク用語で「CDを積む」といいます。

今回は複数枚CDを買うと、受け取る抽選券の番号が連番になっていたようです。
そこで抜けていた番号が当選しているという、当事者からしたらどうしても納得できない事実があったわけですね。
それも1件や2件ではなく、たくさんの事例があります。

例えとしてはあまりよくありませんが、年末ジャンボ宝くじを10枚連番で買ったのに9枚しか入ってなくて、その入ってない番号が当選していたらおかしいよね? という感じでしょうか。
許せないですよね。

タワレコの謝罪も苦しい言い訳にしか思えない

最初はだんまりを決め込むかと思われたタワレコも、ようやく事の重大さに気づいたらしくサイトに小さく謝罪を載せました。
以下、引用です。

お客様各位

この度はB1A4の3月11日開催イベントの応募抽選に関し混乱を招いてしまい、大変申し訳ございませんでした。

この度の当社運用上の不手際についてご説明いたします。

今回、抽選にてイベントを実施するに当たり、一人でも多くのお客様にイベントをご覧いただきたく、
またご当選者が各店舗平等に行き渡るよう、あらかじめ当選券とそれ以外を分け、各店舗に配布しておりました。
本来、お客様に抽選券をお渡しする際は、当選券およびそれ以外の券、すべての番号をシャッフルして
お渡しするところ、新宿店およびタワーレコード オンラインにおいてはシャッフルが十分に行われていない状態で
お客様に配布したことで、このような事態を招く結果となりました。

この度は、このような当社の運用上の不手際および過度な配慮により、お客様ならびにアーティスト様に
多大なご迷惑をおかけし、またご不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。
今後はこのようなことがないよう運用を見直し、あらためて徹底を図ってまいります。

なお、この度の抽選において運用の不手際はございましたが、
イベントにつきましては予定通り実施させていただきたく、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


タワーレコード株式会社


もうツッコミどころが多すぎて、どこから手をつけたらいいのかというレベルです。
これは謝罪にはなっていません。

あらかじめ当選券とハズレ券を分ける意味がない

この謝罪によると、「一人でも多くのお客様にイベントをご覧いただきたく」「当選者が各店舗平等に行き渡るよう」と、当選券とハズレ券を分けた理由を説明していますが、これは説明になっていませんよね。

一人でも多くに参加してもらいたいなら、売れ残った抽選券の番号だけ把握しておき、それを除いて抽選すればいいだけの話ですし、当選者を各店舗平等に行き渡るようにする必要もありません。

よく「ジャンボ宝くじは有楽町の1番窓口が当たりやすい」と言われていますが、1番窓口で売られた宝くじが当たりやすいのは、それだけの枚数が売れているからです。
もし各店舗平等に行き渡るようにすると事前に発表されていたら、だれも新宿や渋谷のような大きなタワレコでは抽選券を入手しようとはしないですよね。
できるだけ規模の小さなタワレコで何枚もCDを積もうとするでしょう。

シャッフルをしていれば発覚しなかったおそれがある

この件の恐ろしいところは、こういった不正は今までも行なわれていたのか? という点に尽きます。
今回たまたま抽選券(しかもハズレ券)をシャッフルするのを忘れたのかもしれません。
たくさんCDを積んでも完全にシャッフルされていたら、twitterに画像をアップロードした人たちも「ああハズレてしまった。残念」と、何の疑惑も持たずに終わっていたでしょう。

また、事前に分けた(抜いた)という当選券がどこに行ったのかも気になるところです。
店員の不正(おこづかい稼ぎ? 知人のファンに融通?)も疑われます。
ちなみに当選券は、結構な枚数がメルカリに出品されていました。

僕は法律に詳しくないのではっきりとは言えませんが、どうも客をだましているようにしか思えません。
何かしらの罪に問われてもおかしくないのではないでしょうか。

この謝罪文で納得したファンはいないでしょう。
しかしタワレコの不祥事でイベントの仕切り直しをするのは現実問題として難しいので、やられたファンは泣き寝入りするしかないのかもしれませんね……。

アイドルヲタクにとっては他人事ではない!

今回はたまたまK-POPのイベントだったので、僕はある程度客観的に考えられましたが、これが自分の推しているアイドルグループのイベントで発覚したら、他人事ではありません!
とてもじゃありませんが冷静になれないです。

タワレコでのイベント抽選といったら、それこそアイドルヲタクはこれまで何度もお世話になっているはずです。
今までにも当たったりハズレたりとありましたが、そこに不正があったのかとどうしても気になってしまいますね。

オンラインショップでももちろん駄目ですが、これが店頭販売でしか抽選券がもらえないとなったら、早朝からタワレコの前に並ばなくてはいけないので、それでハズレが確定している抽選券をつかまされていたら、ファンの熱心な想いを踏みにじる事になります。

おわりに

一部のB1A4ファンの方々にはとても後味の悪い結果になってしまいました。
本来こういったイベントは、ハズレてしまった場合は当たったファンに「自分の分も楽しんでね」と笑って済ませるのが理想ですが、こういう内容だとまず無理でしょうね……。

しかしながら、最初に引用させていただいたツイートの方々が、その後はスッパリと切り替えて前向きになっているのは、見習いたいなと思いました。

ジャンルは違えど、ヲタク達に幸あれ。



「積む」などのヲタク用語をもっと知りたいと思ったら、こちらの記事もどうぞ!

スポンサーリンク

Posted by kukoshakaku