アイドルヲタクのtwitterにおける「推しアイコン」について

アイドル, インターネット

アイドルヲタクの皆さん、元気ですか?
皆さんは当然、twitterのアカウントを持っていると思いますが、アイコンはどうしていますか?

ここでは、いわゆる「推しアイコン」について考察してみようと思います。


スポンサーリンク

「推しアイコン」とは

「推しアイコン」という言葉を聞いたことがありますか?
これは、twitterのアイコンを「推しているアイドルの画像」にする事です。
大好きな推しアイドルちゃんの画像をアイコンにしたい気持ちは分かります。
それだけ大好きなんですよね! 分かります!

しかし、推しアイコンの人には、少しだけ考えてもらいたい事があります。

推しアイコンならツイートには配慮しよう

推しアイコンの人は、ツイートする内容には配慮しましょう。
可愛いアイドルのアイコンにしておきながら、下ネタツイートを連発したり、政治や宗教について持論を展開するのは、絶対にやめた方がいいです。
twitterにおけるアイコンというのは、思っている以上に強烈な印象をフォロワーに与えます。
ツイートの内容が過激であればあるほど、そうなります。

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ではありませんが、いつも不快なツイートをばらまいているアカウントのアイコンというのは、非常に気になるものです。悪い意味で。

推しアイコンにしている人のツイートが不快な場合、そのアイコンになっているアイドルの印象自体が悪くなる可能性について考えて欲しいところです。

よくtwitter上で議論になって
「アニメアイコンが何言ってやがる」
「日の丸アイコンかよwww」
みたいな煽り合いの喧嘩になるのを見た事がある人も多いのではないでしょうか。

現実世界でも「デブ」「ブス」「ハゲ」のように、容姿を叩く喧嘩は多いです。
twitterではアイコンが容姿に相当します。

推しアイコンのデメリット

まず、推しアイコンのデメリットを考えてみましょう。

自由にツイートできない

先に書いた通り、推しアイコンで下ネタ等をツイートするのはよくありません。
そんなの関係ねーよwww と言われてしまったらそれまでなんですが、やっぱりやめた方がいいですよね。
推しているアイドルの評判を推している自分が下げるのは、やっぱりよろしくないと思います。

認知がもらえない可能性

twitterのアイコンは個性です。
推しアイコンだと、握手会やサイン会等の接触イベントに行った時も、こういうアイコンの人だとアイドルに説明しにくいと思います。
つまり、それだけ認知をもらう機会を損失している可能性が高いです。

他人とアイコンがかぶる可能性

ネットで拾ってきた推しアイドルの画像をアイコンにすると、かなりの高確率で他人とアイコンがかぶります。
あなたが可愛いと思った画像は、もちろん他の皆も可愛いと思っています。


推しアイコンのメリット

では、推しアイコンのメリットを考えてみましょう。


……?

あれ?

メリットが思い付きません。
もしかしたら、推しアイコンのメリットって、何もないのではないでしょうか……?

まとめ

推しアイコンにするのをやめろとは言いません。
もちろん個人の自由ですからね。
しかしtwitterのアイコンというのは、せっかく個性を出せる機会のひとつです。
自分ならではのアイコンにした方がいいのではないでしょうか。

もちろん、推しアイコンをやめたから何をツイートしてもいいという訳ではありません。
プロフィール欄に「◯◯推しです」と書いているだけでも、ツイートの内容には気を付けた方がいいでしょう。

また「ファンはアイドルを映す鏡」という諺もあります。
素晴らしいアイドルには訓練されたファンがつきますし、どうでもいいようなアイドルにはヤバいピンチケみたいなファンがついてしまいます。

SNSの普及により、何がきっかけで何が炎上するのか全く予想できない時代です。
少なくとも、推しアイコンにしていた自分のツイートのせいで推しアイドルちゃんに被害が及ぶような可能性は消しておいた方がいいのでは? というお話でした。


スポンサーリンク

Posted by kukoshakaku