「ポケモンGO」を遊んでいて気になった点あれこれ。とりあえず社会のルールとマナーは守ろう!

ポケモンGO

「ポケモンGO」が公開されてから数日が経ちましたが、どうもスマホを見ながら歩いている人がやたらと多くなった気がします。
また、マクドナルドの店舗が公式的なポケストップになったおかげで、マクドナルドの入っている建物を取り囲むように人がたくさん立っているという光景も目にするようになりました。

てくてく歩いたり自転車で移動しながらポケモンを探すのは楽しいし、いい運動になると思います。
この移動距離は意外と馬鹿にできず、意識せずに運動ができる健康ツールという見方もできますね。

僕はかなり昔に発売された「ポケットピカチュウ」なんかを思い出してしまいました。
(だれも知らないですね。わかります。)

そんな「ポケモンGO」ですが、遊んでいるうちに気になる点がいくつかありました。
ゲームシステムではなく、遊び方についてです。


スポンサーリンク

深夜に女性が一人でポケストップ周辺に集まっている

女性が深夜に一人でスマホを見ながらウロウロしているのをよく見かけるようになりました。
日本は海外ほど治安が悪くないので、よっぽどの事がない限り大丈夫とは思います。
それでも、やっぱり見ていて心配になります。
性犯罪とまではいいませんが、ナンパなどの目的で、へんぴな場所のポケストップにルアーモジュールをセットするような人がいるかもしれません。
逆に、出会い目的でポケストップに来る女性がいる可能性も否定できないので、なんともいえませんが……。
女性はできれば二人組で行動するなどして、危険を回避するようにしたほうがいいでしょう。
もしくは繁華街など、人がたくさんいるような場所のポケストップに行くようにしましょう。
何かあってからでは遅いです。

信号無視や車道を横切る人が多い

ポケモンの為に信号無視や車道を横切る人は本当に多いですね。
見ていてヒヤヒヤする事が何度もありました。
集団心理が働くのでしょう、やたらと大騒ぎしながら大人数で車道を横切る人たちのなんと多い事か。
まだ「ポケモンGO」が原因の交通事故のニュースはないようですが、もう時間の問題だと思います。
ポケモンは逃げません。交通ルールを遵守して楽しみましょう。

路上喫煙禁止エリアに座り込んで喫煙する人が多い

路上喫煙禁止エリアのポケストップ周辺に座り込んで喫煙する人もかなり多いです。
これも集団心理なんでしょうか、空き缶を灰皿のかわりにして談笑しながらポケストップ周辺にたむろしている集団がいます。
できればやめた方がいいでしょう。
できればというか、絶対にやめましょう。

無灯火運転の自転車が多い

自転車の無灯火運転でポケモンを探している人もかなり多いです。
しかもスマホの画面を見ながらなので、かなり危険です。
まず、無灯火運転をやめましょう。犯罪です。
歩行者と接触したらお互いに悲惨です。
ある程度の予測をして移動中にはスマホの画面を見ないようにする、スマホの画面を見る時は必ず停車してから。
それだけで、ぐっと安全になると思います。

ポケモンGOを長く楽しむ為に

「ポケモンGO」を長く楽しむ為には、プレイヤー各自が社会のルールやマナーを守らなくてはいけません。

すでに「ポケモンGO」は社会現象になっています。
注目度の高い「ポケモンGO」に起因するトラブルや事件は、マスコミが大げさに持って報道するに違いありません。

世論の流れによっては「ポケモンGO」を遊べる時間帯に制限ができたり(深夜にはポケモンが出現しなくなるなど)、子どもが気軽にプレイできないような課金要素が増えたり、最悪の場合「ポケモンGO」自体が規制されたりもあるかもしれません。

楽しくポケモンを集めるためには、一般人の迷惑になる行為は慎んだ方がいいでしょう。

たとえば、コンビニの前に座ってカップラーメンを食い散らかしながら騒いでいる集団がいたら、そのコンビニに入りにくかったりしますよね。
いまの「ポケモンGO」プレイヤーは、知らず知らずのうちに、それと同じような事をしてしまっている可能性があるのではないでしょうか。

ごく一部の心ないプレイヤーのせいで、プレイヤー全体が、そういう目で見られてしまうのは、よくあることです。
だからこそ、まずは自分ひとりからでも、ちゃんとしたプレイを心がけるようにしようではありませんか。

スポンサーリンク

Posted by kukoshakaku