「ナッツ&ミルク」でファミコン初期のゲームに思いを馳せてみるのはいかが?

レトロゲーム

今回は「ナッツ&ミルク」の紹介です。
ファミコン初の、サードパーティー製のゲームです。
ほぼ同時に発売された「ロードランナー」の方が100倍くらい有名ですが、こちらもなかなかよくできているゲームです。
少しでも魅力を伝えられたら、と思います。

ちなみにどうでもいい話ですが、「ナッツ&ミルク」を遊んでいた頃のファミコンは、コントローラーのボタンがプラスチック製の丸型ではなく、四角形のゴム製だったんですね。
これがまた、連射には全くといっていいほど向かないボタンで、ゲームセンターで覚えた「コスリ(爪でボタンをこすると高速で連射ができる)」を家でやったら、ボタンが取れてしまいました。
なので、僕のファミコンは、Ⅰコントローラーは丸ボタンで、Ⅱコントローラーは四角ボタンでした。

以上、本当にどうでもいい話でした。

それでは詳しく紹介していきましょう。


スポンサーリンク

フルーツを全部取って、カノジョの家にしけ込もう!

ナッツ&ミルク (J)0020

「ナッツ&ミルク」の基本ルールは、

主人公のミルク(ピンク色のキャラクター)を操作して、ナッツ(青色のキャラクター)の追跡をかわし、画面上のフルーツを全て回収してから、カノジョであるヨーグル(こちらもピンク色のキャラクター)の待っている家にしけ込む。

です。
こう書くと、なんかひどい内容のゲームですね……。
でも嘘は書いていません!

おそらく画面に配置されているフルーツはヨーグルに持っていくおみやげで、ナッツは恋のライバルなんでしょうね。
ヨーグルの家にたどり着いたミルクが家の中で何をしているのかは、完全に謎です。

ミルクの死亡条件

単純なゲームなので、ミルクがミスをするパターンは数えるほどしかありません。

ナッツに触れる

ナッツに触れるとミスになります。
これはわかりやすいでしょう。

水面に落ちる

水面に落ちると、ざっぱーん! となってミスになります。
また、ミルクだけではなく、ナッツも水面に落ちると死にます。
見た目的にも、泳げそうにありませんね。

タイムアップ

ゲームを開始すると、画面上部に表示されている「BONUS」という項目の数字が減っていきます。
これはクリア時に加算されるボーナス得点なんですが、同時に残り時間でもあります。
0になるとミスです。死亡します。

火の玉に触れる

画面を飛んでいる火の玉に触れるとミスになります。
ただし、火の玉はボーナスステージ限定のキャラなので、ミスになって自機のストックは減りません。

飛行船に触れる

「ナッツ&ミルク」最大の謎です。

どうして飛行船に触れるとミスになり、ヘリコプターに触れるとボーナス得点がもらえるのか?

以上、最大の謎についてでした。

高いところから落ちると気絶する

ナッツ&ミルク (J)0025
ミルクは高いところから落ちると気絶してしまいます。
復帰するまでは完全に無防備で危険な状態です。

できるだけ避けたいところですが、ステージによっては高いところから落下しないと取れないフルーツもあります。
できる限り、ナッツが遠く離れているときに落下するなどの工夫が必要です。

ロープで移動するときの知識

これは結構重要なんですが、ロープの上に立っている状態ではジャンプできません。
ゲームに慣れてきても、ナッツに追いつめられるとこのルールを忘れてしまいがちです。

また、十字キーを「チョン」と押せば、ロープにつかまったままで真横のフルーツを取れます。
これは重要なテクニックです。

ミルクは2マスをジャンプできる

ミルクのジャンプは2マスまで届きます。
しかしタイミングが本当にシビアなので、最初は何度も失敗すると思います。
しかも、ちょろっとたどり着いたような演出のあとに滑り落ちるので、見ていてイライラすること必至です。
2マスジャンプは、このゲームをクリアするために必須のテクニックです。
絶対に習得しましょう。


ボーナスステージの立ち回り

ナッツ&ミルク (J)0004
数ステージごとに、ボーナスステージがあります。
ボーナスステージにはナッツはいません。
ただフルーツを全て回収してヨーグルのところに行けばいいだけです。
とはいえ、前述の火の玉や飛行船がかなりの頻度で出現して邪魔をしてくるので、一筋縄ではいきません。

ナッツ&ミルク (J)0006
ボーナスステージをクリアすると、画面に大きなハートが描かれます。

おわりに

全50面のゲームです。
「SELECTボタンでステージを飛ばす」というズルをしなければ、真のエンディングを見ることができます。
しばしば「ロードランナー」と比較されがちなこのゲームですが、僕はどちらかというと「ドンキーコング」に似ていると思います。

操作性に若干難ありですが、ぜひプレイしてみてほしいゲームです。
ジャンプ台で大ジャンプをするコツとしては、着地するかなり前からボタンを押してみましょう。

それでは「ナッツ&ミルク」の紹介は、このあたりで。

おまけ

「ナッツ&ミルク」には、ステージを好きなように作れる「エディットモード」があります。
タイトル画面のメニューのいちばん下です。

SELECTボタンかBボタンでキャラクターを切り替えて、Aボタンでキャラクターの配置ができます。
ここで、僕からクイズステージを出題しますね!

ナッツ&ミルク (J)0017
このような配置でステージを作ってみてください。
あなたは、このステージをクリアできますか?

ナッツ&ミルク (J)0018
ちゃんとクリアができる証拠画像です。

できれば自力でクリアしてほしいです。
たぶんクリア方法を発見したら、ビックリすると思いますよ!



スポンサーリンク

Posted by kukoshakaku